ルミナスコンサルティング ルミナスが出来るまで

make.jpg

4.退職か否か



ちょうどその頃、お客様に提案する内容のレベルを高めたいと感じていました。
そのためにはまず、会計や金融の知識を増やすことが必要ではないか。

そして、受験予備校のパンフレットを再び手にとりました。
直感的に「面白そう。やってみたい!」と感じたものの、
当時、会社勤めをしながら合格した人はほとんどいませんでした。
帰宅が深夜に及ぶ事もある私が、仕事をしながら時間を捻出することは難しい、
ということは一目でわかりました。

監査がどんなものかは、よく知らないけれど、
数字を通じて世の中の動きを扱う仕事か・・・。
make4.jpg
考えた末、捻出できる時間の限りで上級コースを2科目受講してみることにしました。
そこには合格レベルに近い人がいると思ったからです。

はじめて教室に足を踏み入れた時の衝撃は忘れられません。
皆、一心不乱に電卓をたたいている。「何?この世界!?」

毎回スーツ姿で来て、一部の科目だけしか受講していなかったので、
「珍しいですね(どうせ本気じゃないんだろうというニュアンス)」とよく言われました。

講師にも他の受講生にもほとんど相手にされませんでしたが、
目的は自分に適性があるか、退職する価値があるのかを見極めることだったので、割り切っていました。

このお試し期間を終え、受験に専念するために退職しました。