ルミナス コンサルティング IFRSへの取り組み

ifrs-main.jpg

他人ごと ではなく 自分ごと

  • IFRS導入支援サービスをワンストップでご提供するために、専門家の知恵と経験を集約いたしました
  • IFRS導入にあたり必要な検討項目や実作業は、概ね以下とされています。
  • また、準備期間には最低3年を要するというのが一般的な見解です。
  • ✓ プロジェクト管理、推進体制の構築
  • ✓ 内部統制の整備運用(特に決算財務報告プロセス
  • ✓ 現行基準との差異の把握
  • ✓ ITシステム化の必要性、範囲の検討
  • ✓ 導入時期の検討、基準日の決定
  • ✓ 採用する会計基準、会計方針の選択
  • ✓ 連結グループ会計方針の作成、
  • ✓ 監査法人への説明、協議
  • ✓ 決算実務:仕訳作成、表示科目の組替、注記
  • 【特 長】
    • 公認会計士としての監査実務経験はもちろん、コンサルティングファームでのアドバイザリー経験、
    • 一般事業会社でのマネジメント経験といった、監査法人とは異なった立場、見方にたった経験をもつメンバー
    • が集まっている点で、他の組織やコンサルティング会社にない特長をもっています
  • 【ポリシー】 
    • 「顧客企業の価値を高める」という行動指針に従い、ご提案をさせていただいております。
    • 我々の本業は、お客様の代わりに業務を行うことではなく、お客様自身が体制を整え、
    • IFRSへの移行をスムーズに成し遂げるために必要なノウハウをご提供すること、効果的な方法を
    • 考えること、ご提供する内容を考えること、にあります。
    • 徒らにシステムの導入を奨めたり、業務量やご提供する成果物の量を増やして報酬を増額することはございません。
    • あくまでも、お客様のスムーズな事業展開のために必要な範囲でご提案させていただくことをポリシーとしております。
  • お問い合わせ・資料請求は下記までご連絡下さい。
  • ルミナス・コンサルティング IFRSサービス info@luminous-con.com (24時間受付)