ルミナスコンサルティング リンク

英語コーチング


    • こんな経験はありませんか?
    • ・海外に行って英語で会話をしようとしたが、言葉が出て来なかった。
    • ・ネイティブスピーカーとの英会話をひたすら繰り返しているが、思うようなレベルに到達しない。
    • ・テキストを丸暗記しているが、実際の会話となると台本通りにいかず対応できない。
    • ◆日本人が英語を話すために必要なこと
    • やみくもに単語や文章を丸暗記する。ひたすらネイティブスピーカーと話をする。
    • 多くの方が誤った学習法に沢山の時間、そして多額の資金を費やしています。
    • 10代前半までは日常生活の中での体験によって語学を習得することができますが、
    • この時期を過ぎると自然に語学を習得することはできなくなります。
    • 留学や、外国人と会話をするといった学習方法のみでは英語に慣れる事はあっても思うようなレベルまでの上達は望めないのです。
    • 日本人が英語をマスターするには、学習によって英語を身に付けた日本人から論理的に英語を学ぶことが不可欠なのです。
    • 昨今は仕事で、プライベートで、外国人の方々とコミュニケーションをとる機会が増えています。
    • たとえ日本国内であっても、外国人社員が同僚として入社してきたり、旅先で外国人の方ばかりだったりという事も珍しくありません。
    • 多様な価値観を理解し、英語で自分の意見を発信する。パソコンやスマートフォンの操作を学ぶのと同じような感覚で
    • 英語でコミュニケーションをとる事が求められる時代になっているのです。
    • 本を読み、インターネットで最新の記事を読み、新しいものの考え方に触れることによって、
    • 解決できないと思っていたアイデアがひらめく。誰しもそのような体験をしたことがあるはずです。
    • 英語をマスターすれば、日本語のみで情報収集するよりもはるかに多くのアイデアや情報に触れる事ができます。
    • 現地でしか得られない貴重な情報を入手できれば、活動範囲も広がります。
    • ◆個々人の目的に応じたカリキュラム
    • 英語コーチングでは、個別にカウンセリングを実施し、目標を短期間で達成するためのプログラムを作成します。
    • ・どうすれば目標を達成できるのかをクライアントと一緒に考える点が特徴です。
    • ・目標を達成するための期間を設定し、集中的に効率的な学習を行います。
    • たとえば、クライアントの目標が、次回の海外出張時に言いたい事を質問し、かつ相手の回答の内容を理解する。
    • というものである場合、
    • その目標を達成するために
    • ・どれ位の時間をかけ、
    • ・どのような教材を使用し、
    • ・どの部分を強化し、
    • ・どのようなトレーニングをするのか
    • をクライアントと相談の上で、決定してゆきます。
    • もちろん必要に応じて英語を直接教えたり、練習相手になる事もありますが、
    • ミッションはクライアントに目的を達成していただく事です。
    • ◆このような方にお勧め致します。
    • ・上司や同僚が外国人であり、英語でのコミュニケーションが求められる方
    • ・海外出張や海外旅行に頻繁にいかれる方。
    • ・外資系企業にお勤めの方
    • ・起業家、個人事業主、経営者で業務で英語を使用なさっている、または使用をご希望の方。
    • ・社内で英語が公用化された、または予定されている方。
    • ・転職、部署移動、昇進を希望なさっている方。
    • お申込みを御検討の方にコーチングを体験していただく機会を設けています。下記までお問い合わせください。
    • ※無理な勧誘行為は行いません。
    • ルミナス・コンサルティング株式会社 キャリア支援事業部
    • LinkIconお問い合わせ先