IFRS

ルミナス・コンサルティングではIFRSに関する以下のサービスを提供しております。
英語による報告書作成にも対応致しております。

・IFRS適用支援(PMO,アドバイザー,各種文書化)
・IFRS適用に関するセカンドオピニオン
・IFRS版財務諸表への組替
・IFRS導入に伴う内部統制・業務フローの再構築
・IFRSによる事業計画策定、予算策定
・IFRS適用企業のM&A-財務デューディリジェンス
・IFRSカスタマイズ研修(管理職・経理財務・事業部門)

IFRSの実績

ルミナス・コンサルティングのIFRSに関する主要な実績です。
クライアント企業との守秘義務契約に基づき、開示できる範囲のみをお知らせ致します。

・フランチャイズ企業における資金調達のためのIFRS任意適用
・上場大手不動産系企業のIFRS任意適用プロジェクト
・上場企業金融関連会社のIFRS差異分析及び研修(経理財務部門)
・日本公認会計士協会東京会 IFRS研修講師
・上場金融サービス業へのIFRSセカンドオピニオン
・上場大手精密機器メーカーのIFRS任意適用時のアドバイザー
・上場大手不動産系企業のIFRS論点整理及び営業部への研修
・上場バイオ医薬品企業のIFRS任意適用全般
・上場医薬品企業のIFRS財務諸表作成
・研修:IFRS適用を成功させる会社の条件とは
・上場教育関連サービス業 IFRS任意適用時のアドバイザー
・上場金融関連企業のIFRS任意適用(差異分析、論点整理~組替財務諸表作成)
・上場企業 IFRS任意適用プロジェクト全般
・IPO(上場準備)企業のIFRS影響度調査、簡易組替財務諸表作成
・上場企業 IFRS基準の財務デューディリジェンス
ほか多数

お問い合わせ


ルミナス・コンサルティングの強み

1.規模に応じた最適な施策が講じられます。

ルミナス・コンサルティングでは、個々の企業様の実情に応じた施策をご提案致しております。情報の取捨選択や必要なアクションの取捨選択を注意深く行う事により、不要な作業、分析の実施や手戻りの発生、及びその結果生じるコストの増加を未然に防ぐことが可能になります。

2.必要最低限の人数で迅速にプロジェクトが進行します。

IFRS実務に精通した専門家が、プロジェクト全体の進め方から会計方針の検討、仕訳や財務諸表の作成に至るまでをサポート致しますので、たとえ社内に専門人材が不足している場合であっても速やかにプロジェクトを進める事が出来ます。


 業務を行うにあたっては、お客様の状況をお伺いしながら、どのような支援活動が最も有効・効率であるかを検討、ご提案致します。具体的には、弊社より1名~数名のコンサルタントがプロジェクトに関与する形式から、プロジェクト全体の管理遂行を弊社にお任せいただく形式まで、フレキシブルできめ細かな対応を致しております。

3.IFRSに関する専門性が高まります。

IFRSや企業実務に長けた経験豊かな公認会計士等のコンサルタントが御担当者様との協議やディスカッションを通じて丁寧に解説致します。この結果、プロジェクトの進行に応じ、社内人材のIFRSに関する専門知識が高まります。

4.監査法人との協議がスムーズに進行します。

IFRS実務経験が豊富な公認会計士が導入企業側アドバイザーとして参加することにより、監査法人とのコミュニケーションが促進される事が期待出来ます。

ルミナス・コンサルティング株式会社について

弊社はIFRS(国際財務報告基準)に強みを持つコンサルティング会社です。2009年の創業以来、上場企業を中心に一貫してIFRSアドバイザリーサービスをご提供させていただいており、会計基準差異分析からIFRS版有価証券報告書の作成にわたるIFRS適用の全プロセスにおけるアドバイザリー実績を有しております。

関与先は、上場準備企業から東証一部上場企業まで、業種はIT、金融、不動産、製造業、バイオ、小売、フランチャイズ、飲食、サービス等多岐にわたります。

このため、新規に任意適用を行う企業のみならず、既に他の専門家のサポートを受けている企業御担当者様からのセカンドオピニオンのご依頼や、コンサルティング会社や公認会計士事務所といった同業の専門家の方々からのお問い合わせ及びご相談をいただいております。

講演、寄稿等

「実務に使えるIFRS適用のコツ」日本公認会計士協会東京会

「本当に使えるIFRS適用ガイド」(清文社)  2011年12月刊

「IFRS国際会計基準フォーラム」2012年2月 週間ランキング第2位

  • 第一回:3ステップ!最低限の導入プランとは
  • 第二回:IFRSのインパクト分析をはじめよう
  • 第三回:IFRSインパクト分析 実作業への落とし込みは

ご契約形態

顧問

IFRSはもちろん、会計、ファイナンス、日々生じる実務上の課題について気軽に相談できる専門家が欲しい、という場合には顧問契約が適します。月に1回~数回の関与、原則として定額になります。1時間単位でのご相談にも対応しておりますのでお問い合わせください。

プロジェクト方式

課題が明確であるが社内リソースのみでは対応できない、人材が不足している、プロジェクト成功のために専門家のアドバイスが欲しい、という場合にはプロジェクト方式が適します。長期高額な人件費を負担出来ない場合の短期集中型や繁忙期のサポートにも対応しております。内容は期間、関与の仕方、頻度により異なりますのでまずはご相談ください。ご提案及び御見積もりをさせていただきます。

セミナー・研修

業種や会社固有の事情に合わせたきめ細やかな研修を受けたい、業界特融の論点についてしっかりと理解しておきたいという場合にはセミナー・研修が適します。
内容、費用は個別の御見積もりになります。【テーマ・対象者・目的・方法(半日または一日)】をお知らせください。

お問い合わせ

IFRS適用について

IFRS(国際財務報告基準)の導入や、いわゆるコンバージェンスにともなう日本基準の改定など、近年、会計を取り巻く法律及び慣行はめまぐるしく変化しています。

これらの変化に速やかに対応していくには、会計基準を頭で理解するだけでなく、それを実務で使いこなせるよう、豊富な会計知識と実務経験を持つ公認会計士による助言が不可欠であると考えます。情報に惑わされず、自社の立ち位置を明確にすることもより一層、求められてくるでしょう。

弊社では、監査法人での会計監査業務の経験はもちろん、一般企業での勤務経験を持つ公認会計士が業務にあたります。導入企業側の視点から実務を深く理解した上でコンサルティングサービスをご提供致します。

◆件名「IFRSの件」にてお問い合わせ下さい。
ルミナス・コンサルティング株式会社 

お問い合わせ

お問い合わせの方はこちらをクリックください。