我々はビジネスの言語としてのアカウンティング・
ファイナンスは、今後ますます重要になると考えています。

私たちは、お客様の課題に応じた研修プログラムを、完全カスタマイズにてご提供いたしております。
情報は目的やポイントを明確にしたうえでインプットしてはじめて、ビジネスの現場で使える知識として機能します。研修やセミナーの開催を通じ、皆様のビジネス推進力向上の一助となるような実践的な内容の研修をご提供いたします。 

企業研修

ルミナス・コンサルティングの研修は、問題発見、問題解決、そして意思決定に活かすために会計や数字を使いこなせるようになることを目的としています。数字を表面的に「単なる過去の事象」として捉えるのではなく、数字の背後にある取引にまでさかのぼります。自社の経営実態を適切に表し外部に伝えるにはどのように会計処理、開示し、非財務情報とのバランスをとりながら周囲にどのように伝えていくのが適切であるのか。数字の背後に見える意思決定や判断の証跡、時には意思決定の問題点や陥りがちな行動についても触れ、未来に向けた提言を行う点が特徴です。

主要な実績(会計・ビジネス)   

  • 2009年 『起業にもとめられる会計とは』
         対象:起業家・スタートアップ経営者

  • 2010年 『会計基礎、財務分析』研修教材開発
         対象:東証一部大手製造業  

  • 2010年 『社内MBA用講師育成プログラム』開発
         対象:東証一部製造業

  • 2011年 『IFRS(国際財務報告基準)研修』
         対象:東証一部上場企業管理部門、各担当部門 

  • 2012年 『IFRS(国際財務報告基準)リース基準研修』
         対象:東証一部上場企業グループ管理部門 

  • 2012年 『実務に使えるIFRS適用のコツ』(JICPA東京会)
         対象:公認会計士 
     
  • 2014年 『グローバル時代の経理部変革と人材育成』
         対象:経理関連業務従事者

  • 2017年 『日本ファイナンシャルプランナー協会SG研修』
         対象:金融関連ビジネスパーソン

  • 2017年 『国際会計・財務研修』
         対象:東証一部製造業海外駐在、グローバルビジネス従事者 

  • 2018年 『社外役員としての企業との関わり方』(日本コーポレートガバナンスネットワーク)
         対象:上場企業社外役員

  • 2018年 『国際会計・財務研修』
         対象:東証一部製造業R&D、製造部門管理職

  • 2020年 『決算開示体制構築における実務上の課題と経理部門の役割』
         対象:上場企業管理職 

    その他、顧問先における研修講師多数

主要な実績(英語)

  • グローバルプレゼンテーション(対象:IR、経営企画、ガバナンス業務従事者)
    米国スターバックス社の事例等を分析し、開示内容比較、日米ガバナンスの違い、
    数字を用いた効果的プレゼンテーションを学ぶの

  • グローバルプレゼンテーション(対象:IR、経営企画、ガバナンス業務従事者)
    米国ウォルマート社の事例を分析し、開示内容の比較、日米ガバナンスの違い、
    数字を用いた効果的プレゼンテーション技術を学ぶ

  • グローバルビジネスコミュニケーション(対象:公認会計士資格保有者)
    財務関連部門が海外との取引先や関係会社とコミュニケーションをとる際にありがちな例、
    効果的な伝え方を解説 (日本公認会計士協会・会計教育研修機構にて講演)

研修実施までの流れ

STEP1 お問い合わせ

課題、テーマの概要をご記載のうえ、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

STEP2 ご面談

お客様からのお問い合わせに対し、弊社スタッフが内容をヒアリングさせていただきます。
主に下記をお伺いいたします。
  
・ご依頼に至った背景
・研修の目的と目指すべきゴール
・研修形態(講義、演習等)
・スケジュール
・対象者、参加人数、開催地

STEP3 課題整理と詳細ヒアリング

お伺いした内容及び御要望に基づき、弊社スタッフが研修企画を行いご提案致します。
必要に応じて詳細を追加でヒアリングさせていただきます。

STEP4 ご契約及び研修の実施

提案内容について合意いただいた段階でご契約となります。
担当講師が所定の会場にて研修を実施致します。テーマに則した適任者が講義にあたります。

※報酬について
研修内容、参加人数、研修教材・データ・テキスト等の開発工数により異なります。
研修、講演のご依頼はお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

お問い合わせ

お問い合わせの方はこちらをクリックください。