FAQ よくあるご質問

2018.04.11

会計英語コーチング講座について、よくあるご質問を記載しました。


【質問】どのようなレベルの人が対象なのでしょうか?

現在のレベルは問いません。
英語が出来るようになりたいというお気持ちがある方はどなたでも御受講いただけます。


【質問】土日にセッション(個別カウンセリング)を受ける事は出来ますか?

セッションは平日にお願いしております。最終受付時間は20時半開始までです。セッションはスカイプまたは対面のいずれかにて受講いただけます。いずれをお選びいただいても効果に変わりはありません。


【質問】具体的な目標がないのですが、そういう場合でも有効でしょうか。

現在、具体的な目標がなくてもセッションを受講いただければ明確な目標ができますので、 効率的に英語を身につけたい方は受講なされるとよいと思い ます。


【質問】文法を忘れていると思います。

必要な文法はその都度学習していきますので、全くご心配いりません。


【質問】暗記が苦手なのですが・・・

丸暗記は必要ありません。やみくもに単語をおぼえることなく言いたい事が言えるようになりますので、現時点で単語力が無くても全く問題ありません。


【質問】3か月の英語コーチング期間の中で、会計・経営といった専門的内容のトレーニングはどの程度でしょうか。

受講生の方の目指される姿によりますが、会計や経営など活きた英語を扱える事が目標の場合、実務に直接関係のないトレーニングは 目的を達成する上で必要不可欠な基礎力の強化に絞っています。この結果、実務で使いこなせるレベルの英語力が短期間効率的に身に付きます。


【質問】財務・経理・監査などの分野の表現を自己学習によって行う事は可能でしょうか?

可能かもしれませんが、膨大な時間と労力がかかるでしょう。
最も学習が難しいのが中級者(TOEICスコアで言うと700台~800点台程度)の方です。

机上の学習は一通りやったけれども活きた英語を話すことは全くダメ、こみいった話になると途端に話せなくなる、失礼な表現を使っていないか心配、という方は弊社の会計英語コーチングで ”いいたい事” を表現出来る状態に英語力を高めていくのが効率的かつ効果的です。


【質問】3か月経過後に継続受講する人の割合はどの程度でしょうか。また、どのような理由で延長されていますか。

継続受講なさる方は、現時点ではおおよそ50%程度です。一度受講いただきますとご自身にあった効率的な英語学習の方法論が身に付き、自己学習でも英語力が上達しやすくなりますが、新たな高みにチャレンジしたいと再受講なさる方が多いです。

経験者の声は、こちらからご一読ください

お問い合わせ

お問い合わせの方はこちらをクリックください。